便臭と便秘の相関関係

◆便臭と便秘の相関関係

便秘で長い期間宿便として腸にためられていた便を排出すると、強烈な臭いを発生させます。便臭対策は、便秘対策も兼ねて行うことで相乗効果が出てきます。

便秘対策には、食物繊維を多く採るように心がけますが、その中でも、細かい繊維をたくさん含んだ海草や豆が効果的です。

また、充分な水分も便秘対策には必須です。毎日1.5~2リットルくらいは補給したいところです。アロエやプルーンのジュースも便通を良くしますが、摂りすぎは、下痢に繋がってしまいますので注意が必要です。

また、排便のリズムをつけることも便秘解消には効果的です。朝ごはんの後に定期的に出るようになるのが理想的です。便をする気が起きなくてもトイレに行く習慣をつけるとこから始めるとよいかもしれません